社長

高田賢三(KENZO)は破産していた?現在は?結婚や年収を紹介

高田賢三さんは「KENZO」の創業者である有名なファッションデザイナーです。

 

この記事では高田賢三さんについて

 

高田賢三のプロフィール

 

KENZOは破産していた?

 

年収はどの位?

 

の話題をご紹介したいと思います。

 

スポンサードリンク
 

 

 

高田賢三のプロフィール

参照元:http://fashionpost.jp/portraits/119289

 

名前:高田 賢三(たかだ けんぞう)

 

生年月日:1939年2月27日

 

生まれ:兵庫県神崎郡姫路市

 

最終学歴:文化服装学院デザイン科師範科

 

高田賢三さんには姉がいて姉は洋裁を習っていたと言われています。姉が習っていた洋裁とファッション雑誌に高田賢三さんは影響を受けたことで服飾に興味を抱くようになります。

 

そして、学生時代から外国にも興味があったことで神戸市外国語大学に進学されいるんです!しかし、服飾の興味も持ち続けていたことで大学は中退されて、文化服装学院へ進学されます。

 

高田賢三さんは文化服装学院での同期には、有名なコシノジュンコさん、松田光弘さん、金子功さん、北原明子さんという後にデザイン界をリードされる人が多かったことで、「花の9期生」とも言われている中で学ばれています。

 

文化服装学院を卒業後は、三愛やミクラで仕事をされていましたが、1965年に渡仏されています。そして、ビューロードスチールで仕事をされてから1970年に独立されています。

 

独立されたブランドは後に世界的にも有名になった「KENZO」でしたが、1993年にフランスの有名ブランドメーカーである「モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン」にブランドを売却されていました。

 

そして、1999年頃にはデザイナーとしての仕事から退いていましたが、2003年に復帰されて、2004年にはアテネオリンピックの式典、移動用のユニフォームのデザインを担当される活躍を見せています。

 

 

 

 

KENZOは破産していた?

 

参照元:https://veryweb.jp/blog/dame/6579/

 

高田賢三さんは1970年に「KENZO」を立ち上げげていますが、1999年に高田賢三さんは「KENZO」を退かれていたんです!

 

1990年になって共同経営者との確執が起こるようになった矢先に、仕事でも私生活でもパートナーであったグザビエさんを亡くしたことと、パタンナーとしてともに活躍されてきた近藤淳子さんが脳梗塞で倒れたことで、自身を支えてくれた二人を失い「KENZO」の経営はうまくいかなくなり株式売却という形で自己破産されたと言われているんです!

 

高田賢三さんが「KENZO」から退く形になったのは、デザイナーとして服のデザインを考えることに専念できなくなったことが大きかったとも後に述べています。

 

「KENZO」での経営がうまく言っていたときには、よきパートナーとして活躍できていた近藤淳子さんがいたことが大きかったと言われています。しかし、近藤淳子さんが脳梗塞で倒れたことで、今後、自身ができることが限られてしまうことを真に受けて「KENZO」を退く形をとったようです。

 

高田賢三さんは後に、デザイナーはよきパートナーがいてこそできる仕事とも言われているので、経営の難しさを痛感されているように思えます。

 

 

 

スポンサードリンク
 

 

年収はどの位?

 

参照元:https://www.sankei.com/premium/photos/160907/prm1609070001-p2.html

 

高田賢三さんは人気ブランドの「KENZO」でデザイナーとして活躍されていたということで年収が注目されていますが、高田賢三さんの年収についての情報はありませんでした。

 

高田賢三さんは早くに「KENZO」を退いていますし、一時はデザイナーという職業からも退かれているんです!

 

そして、2003年に再び独立デザイナーとして活躍されるようになり、2004年には「五感工房」を立ち上げたと言われているのですが、資金繰りが悪化して2007年には破綻されてしまっています。

 

さらに2009年には仕事でも私生活でもパートナーとして共にしていたグザビエさんと一緒に作ったと言われているバスチーユの邸宅などの財産を手放しているとも聞かれています。

 

そのために高田賢三さんの年収は過去の「KENZO」のブランドで活躍されていた頃に比べると少ないのではないか?と思えますね!

 

しかし、2017年には高田賢三さんは自身についてを語られた本を出版されているので、年収は増えているかもしれませんが、今後も高田賢三さんの年収についてはわからないままではないかと思います。

 

 

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

この記事では高田賢三さんの

 

高田賢三のプロフィール

 

KENZOは破綻していた?

 

年収はどの位?

 

についての話題をご紹介しました。

 

高田賢三さんは現在でもデザイナーとして夢を追い求めていると思える若さもあるので、これからどのような仕事をされるのか気になるので今後も見ていきたいと思います。

スポンサードリンク
 

関連記事

  1. 栗山清治(ワークマン社長)の学歴やプロフィール!結婚や人気商品を…
  2. 藤井清孝(ルイヴィトン社長)の経歴や年収がスゴイ!娘はモデルの藤…
  3. 冨田哲郎(JR会長)の年収や自宅が凄い!結婚や子供について紹介
  4. 高岡浩三(ネスレ社長)の経歴や学歴は?家族や名言をwiki風に紹…
  5. 大山健太郎(アイリス)の経歴や年収は?息子晃弘が社長後任社長に!…
  6. 元谷芙美子(アパ社長)の跡継ぎは息子?年収は?経歴や学歴を紹介
  7. 野水重明(ツインバード社長)の経歴や年収は?スキマ商品が伝家の宝…
  8. クレイ勇輝(キマグレン)の現在は音友の社長!結婚や彼女は?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP