スポーツ選手

柴田倫世(松坂大輔妻)の評判は?現在は子供と単身赴任中?

 

元日本テレビアナウンサーであり松坂大輔投手の妻としても知られている、柴田倫世さん。

 

最近旦那さまである松坂大輔投手の怪我が長期間治らなかったり、太りすぎたりということが問題視されているようで、その原因はどうやら妻の柴田倫世さんにあるのではないかと言われているようなのです。

 

この記事では柴田倫世さんについて、

 

柴田倫世の経歴

 

松坂大輔が太った原因は?

 

現在は単身赴任している?

 

の話題をご紹介します。

 

スポンサードリンク
 

 

柴田倫世の経歴

 

参照元:https://kaden.watch.impress.co.jp/cda/parts/image_for_link/11044-765-5-1.html

 

芸名:柴田倫世(しばた ともよ)

 

本名:松坂 倫世(旧姓 柴田)

 

出身地:日本・福岡県筑紫野市

 

生年月日:1974年12月23日(43歳)

 

最終学歴:慶應義塾大学法学部政治学科

 

所属事務所:アーキテクト

 

職歴:元NTVアナウンサー

 

活動期間:1998年 –

 

ジャンル:スポーツ・情報

 

配偶者:松坂大輔

 

公式サイト:所属事務所によるプロフィール

 

柴田倫世さんは、日本のフリーアナウンサーでタレントです。

 

元日本テレビアナウンサーとして知名度も高く、また高学歴ということもあり知的なイメージも強いですよね。

 

松坂大輔投手とご結婚されているので、戸籍名は松坂倫世となっています。

 

1998年にアナウンサーとして日本テレビに入社し、主にスポーツ番組を担当していた柴田倫世さん。

 

新人時代の松坂大輔さんと取材を機会に知り合ったことをきっかっけに、2004年12月に結婚しました。

 

その後、日本テレビを退社し、2005年12月に第一子となる女児を出産。

 

さらに、2008年3月に第二子となる男児を出産、2010年3月には第三子となる女児を出産しています。

 

日本テレビ退社後は、2005年『世界ウルルン滞在記スペシャル』で活動を再開させ、夫の遠征中などに時間を見つけて芸能活動を続けていたという柴田倫世さん。

 

松坂大輔さんがボストン・レッドソックスへ移籍することが決まると、2007年に家族3人で渡米し、そこから米国での生活を開始しました。

 

米国ではメジャーリーグ(レッドソックス)婦人会の活動に参加するなど、精力的に海外での生活を楽しんでいたようです。

 

日本テレビ時代の経歴はこちらです。↓

 

◆スポーツうるぐす(サブキャスター。2004年11月28日放送分を最後に卒業)- 1998.10.3 – 2004.11.28

◆シドニーオリンピック(スタジオキャスター)

◆2002 FIFAワールドカップ(日本・韓国共同大会スタジオキャスター)

◆アテネオリンピック(現地キャスター)

◆donna(キャスター)

◆ジパングあさ6(お天気コーナー)

◆恋のから騒ぎ(第6期生、但し1回限りの出演)

 

出演テレビCMなどの経歴はこちらです。↓

 

◆アテネオリンピックキャンペーン(日本民間放送連盟…小倉弘子(TBS)、内田恭子(当時フジテレビ)、武内絵美(テレビ朝日)、大橋未歩(テレビ東京)と共演)

◆プロ野球チームをつくろう!3(セガ…中畑清と共演)

◆ベンザブロック(2006年 – 、武田薬品工業…仲間由紀恵主演の2006年度版にちはる、生瀬勝久と共に患者役で登場)

◆「発明News!」キャンペーン(2006年、松下電器産業…小島奈津子(元フジテレビ)、雨宮塔子(元TBS)と共演。ただしテレビCM出演は全員ほんの数秒で、連動して同社ホームページで公開されたリポートのほうがメイン)

◆アサヒ飲料「赤いビタミンウォーター」

 

 

 

松坂大輔が太った原因は?

 

参照元:https://twitter.com/otakara_antenna/status/685164125370978304

 

最近、松坂大輔投手が太りすぎてやばい!と話題になることが増えているようです。

 

しかし、どうやら松坂大輔投手が太りすぎている原因というのが、妻である柴田倫世さんにあるのではないかと問題視されているとか・・・。

 

もともとガタイの良い松坂投手が急激に太り出したのは、レッドソックスに移籍してからだと言われています。

 

松坂投手は海外でも十分通用するほどの高い才能を持っているにも関わらず、日本の高校野球やファンの期待に応え続けてきたことから、選手として酷使されすぎた・・・と言われていました。

 

その上メジャーに移籍し急激に太りだしたことで、以前の投球ホームがだんだんと崩れていき怪我をしてしまったのではないかと言われているようなのです。

 

もともと松坂大輔投手が太りやすい体質ということは知られていますが、西武時代にも太りすぎて監督から叱責されたエピソードもあり、独身時代の頃からもなんとか自分でコントロールしていました。

 

松坂投手の実力は入団当初からずば抜けていて、高卒ルーキー1年目からすでにローテーションを守り新人王もとっているほどです。

 

それにも関わらず、柴田倫世さんと結婚してからというもの、急激に太っていってしまった松坂投手。

 

そしてソフトバンクに入るころには、見違えるほどに太った体形に変貌してしまったのです・・・。

 

柴田倫世さんは、松坂投手がメジャーへ行く前に結婚しています。

 

松坂投手に関わらず、プロ野球選手の妻に年上が多い理由として、肉体的にも精神的にも支えてもらいたいという理由があると言います。

 

たしかに、プロ野球選手は精神力が伴うためずっと良い成績でいられるとは限りません。

 

それこそ、怪我やスランプに襲われる可能性もありますし、そこに打ち勝つために闘わなくてはいけないですよね。

 

自分の心が精神的にも不安定になってしまったときこそ、妻には支えてほしいというのが本心でしょう。

 

また、プロ野球選手にとってしっかりとした食事や生活は、必要不可欠と言えるのではないでしょうか。

 

そんな中、松坂大輔投手が怪我をしたりして精神的に辛いときに、食事や生活のサポートなどを放棄したと言われている柴田倫世さん。

 

結果的に、松坂投手は太り過ぎて投手としての腕もみるみる低迷・・・。

 

プロ野球選手の妻という立場からしても、食生活などでのサポートは絶対に不可欠であると言えるでしょう。

 

しかし柴田倫世さんはアメリカでの生活を楽しみすぎるあまり、夫のサポートを怠りすぎであると指摘されているのですね。

 

とはいうものの・・・正直あちこちで嫁の柴田倫世さんが原因で太り過ぎと言われていますが、松坂投手もプロなので自分の体重を管理出来ないことを嫁のせいにはできないのではないかな・・・なんて思ってしまいます(笑)。

 

プロである以上、自分でも気を付けることが大切ですよね。

 

体調の管理を妻にすべて任せていたというなら、それはそれで失望してしまいますが・・・。

 

どちらにしても、また痩せて全盛期のような輝きを取り戻してほしいものです。

 

 

スポンサードリンク
 

 

現在は単身赴任している?

 

参照元:https://twitter.com/dnomotoke/status/977796671378616321

 

松坂大輔投手は、いま日本に単身赴任しています。

 

2014年、9年ぶりに日本球界に復帰した松坂大輔投手ですが、実は家族をアメリカに残しての「単身赴任」だったのです・・・!

 

日本球界への復帰を決意しファンも喜んでいた一方で、柴田倫世さんは日本帰国に難色を示していたそう。

 

松坂夫妻には3人のお子さんがいるのですが、柴田倫世さんは子供たちをボストンで育てることにこだわっていると言われているのです。

 

柴田倫世さんは知人に、「子供たちを国際舞台で活躍できる人間に育てたい」と漏らしていたこともあり、日本には戻らない姿勢を曲げなかったとか・・・。

 

ボストンにある松坂家は12部屋ある高層マンションで、家賃は月額400万円と言われています。

 

さらに子供たちは、地元のセレブの子供たちも通っているとされる私立の小学校や幼稚園に通っているとのこと。

 

ちなみにその学費は、なんと3人で年間1千万円を越えているそうです・・・!

 

長女はクラシックバレエとフィギュアスケート、長男は体操教室とフィギュアスケートをしているため、お稽古ごとでも大忙しのよう。

 

柴田倫世さんの“わがまま”とも取られる「日本には帰らない」という態度を受け入れて、結果的に単身赴任することになった松坂大輔投手。

 

しかし、日本に一人で単身赴任させる松坂投手を、柴田倫世さんは「松坂大輔が浮気などしないようにしっかり見張っていてほしい」と、実家の実母に頼んでいたと言われています。

 

これにはさすがに、松坂大輔投手のファンたちもあきれモードのよう・・・。

 

現在は中日ドラゴンズにて活躍している松坂大輔投手ですが、今なお柴田倫世さんが帰国したとは報じられていないので、おそらくこれからも単身赴任を継続するのでしょう。

 

日本で頑張っている旦那をよそに、ここまで頑なに帰国しない柴田倫世さんもある意味すごい信念を貫いていますよね・・・(笑)。

 

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

柴田倫世の経歴

 

松坂大輔が太った原因は?

 

現在は単身赴任している?

 

についての話題をご紹介しました。

 

日本テレビの知的アナウンサーとして知られている柴田倫世さん。

 

松坂大輔投手がみるみる太っていると話題になり、その原因がアメリカ生活を謳歌しすぎている柴田倫世さんにあると言われていますね。

 

現在は松坂大輔投手が日本に単身赴任していますが、依然としてアメリカ生活を謳歌している柴田倫世さん・・・松坂投手には全盛期のような勢いを取り戻して頑張ってほしいものですね!

 

スポンサードリンク
 

関連記事

  1. 中田翔の嫁へのプロポーズがカッコよすぎ!中学時代のヤンキーは父親…
  2. 宮田亜夢(釣りガール)のwikiプロフ!経歴はプロバレリーナ?
  3. 松坂大輔の退団は年俸が原因?太りすぎの原因はうつ病?全盛期の快挙…
  4. 平野歩夢(スノボ)の現在は目が二重でイケメン!彼女は渡部未来?
  5. 三浦知良の息子良太君がサッカー引退?中山雅史とは仲がいい?悪い?…
  6. 高橋由伸(監督)の嫁の料理の腕前は?評判や解任の噂は?
  7. 楢崎智亜(フィジカルモンスター)の彼女は野口啓代?父親は?
  8. 筒香嘉智が松井秀喜を超えるホームランバッターに?タバコを吸うって…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP