エンタメ

大谷直子の子供は華子で女優!現在は病気で孤独死の不安?

 

1969年、NHK朝の連続テレビ小説「信子とおばあちゃん」でヒロインを演じ人気を博した大谷直子さん。

 

数々の演技を演じ分けることでその高い演技力を評価されている、日本を代表する女優さんだと言えるでしょう。

 

この記事では大谷直子さんについて、

 

大谷直子の夫は?

 

華子は娘?

 

病気を患っている?

 

の話題をご紹介します。

 

 

スポンサードリンク
 

 

大谷直子の夫は?

 

参照元:http://mini-theater.com/2012/11/12/kibounokunisyonichi/

 

大谷 直子(おおたに なおこ)

 

生年月日:1950年4月3日(67歳)

 

出生地:日本・東京都足立区

 

身長:154 cm

 

血液型:A型

 

職業:女優

 

ジャンル:テレビドラマ・映画・舞台

 

活動期間:1968年 –

 

配偶者:松山省二(1971年 – 1974年)、清水綋治(1979年 – 1994年)

 

著名な家族:華子(娘)

 

事務所:フロム・ファーストプロダクション

 

 

高校在学中の1968年のころに、知人が大谷さん本人に知らせず勝手に応募した岡本喜八監督の『肉弾』の一般公募で、なんと300人の応募者の中から合格した大谷直子さん。

 

それがきっかけとなり、そのままスクリーン・デビューを果たしました。

 

スクリーン作品『肉弾』での高い演技力がNHKのドラマ制作者の目に留まったそうで、翌1969年のNHK連続テレビ小説『信子とおばあちゃん』でヒロインに大抜擢。

 

その作品でヒロイン・小宮山信子役に抜擢されてから、作品は平均視聴率37.8%、最高視聴率46.8%を記録するなど同作品の主演を1年間にわたり務め一躍人気を博しました。

 

そんな実力高い女優である大谷直子さんですが、ご結婚や夫の存在などが気になるところですね。

 

大谷直子さんにはこれまでに、2度の離婚歴があるようです。

 

1人目の元夫は俳優の松山政治(まつやませいじ)さん。

 

1971年に結婚され、松山さんとの間には長女も誕生しているのですが、結婚生活わずか3年で離婚しています。

 

2人目の元夫は、清水紘治(しみずこうじ)さん。

 

大谷さんと清水さんは1979年にご結婚されていますが、1994年に離婚されています。

 

そして、現在の夫について探ってみたのですが、大谷直子さんは現在独身のようですね。

 

2度の離婚歴があり、その当時の夫との間にはお子さんも誕生されているようですが、その後、再婚はされていないようです。

 

 

 

華子は娘?

 

参照元:https://ameblo.jp/hanyanco/entry-12070657018.html

 

大谷直子さんが清水紘治さんとご結婚されていた時に、二人の間にはお子さんが誕生しています。

 

その娘さんが、女優の「華子」さん。

 

生年月日は1985年7月11日で、現在32歳です。

 

両親は俳優であるものの、最初の頃はそのことを秘匿にして女優活動をしていたという華子さん。

 

華子さんは原宿で大谷直子さんの娘とは知らずにスカウトされたことをきっかけに、芸能界に興味を持ち始めたそうです。

 

しかし、母である大谷直子さんが娘の芸能活動を快く思っていなかったことから、父である清水紘治さんの姓を名乗り「清水 華子(しみず はなこ)」として2007年より舞台作品を中心に女優としての活動を開始しました。

 

そして2011年5月、心機一転し姓を取って「華子(はなこ)」へと改名しています。

 

2012年2月には『土曜ワイド劇場 法医学教室の事件ファイル34(テレビ朝日)』にて、テレビドラマの初出演を果たしました。

 

2013年6月15日には、母である大谷直子さんが映画『希望の国』および長年の功績に対して特別賞を受賞した第22回日本映画プロフェッショナル大賞を受賞しています。

 

そのときの授賞式において母の代理として出席した華子さんは、公の場で初めて自分が大谷直子の娘であることを公表しました。

 

その後、2016年4月1日よりクローバーに所属し、映像作品を中心に活動を開始しています。

 

最初の頃こそ大谷直子さんは華子さんの芸能活動に反対の立場であったものの、今では正式に芸能活動を認められているようです。

 

そんな華子さん、私生活では2017年11月22日に会社員の一般男性と結婚しています。

 

 

スポンサードリンク
 

 

病気を患っている?

 

参照元:https://matome.naver.jp/odai/2145311725524738501/2145318735986775103

 

大谷直子さんは、57歳の時に悪性リンパ腫を発症していたことを明かしています。

 

そのときに余命宣告を受けていたことも明かしているのですが、その余命はなんとわずか3カ月・・・。

 

57歳だった2007年、背中に突然の激痛が走ってそのまま一歩も動けなくなったという大谷直子さん。

 

病院で検査を受けた結果、身体が悪性リンパ腫に侵されていることが発覚したのです。

 

がん細胞を発見することが遅かったからか、骨がもろくなって背骨が圧迫骨折を起こしていたようで、リンパ管はなんと通常の20倍にも肥大しとても深刻な病状だったそうです。

 

がんの進行具合はステージ4で、家族が告げられた余命はわずか3カ月・・・。

 

余命宣告がされた当時はまだ認可されたばかりの新しい抗がん剤を使った治療が始まり、43キロだった体重も33キロまで急激に落ちたといいます。

 

余命も宣告されていたことで絶望的な状況だと思われていましたが、新薬が驚異的な効果を見せて、なんと約3カ月後にはがん細胞を取り除くことに成功しているのです。

 

大谷直子さんは闘病中の心境を、

 

「欲は全部捨てていた。3カ月で死ぬのか。死因は悪性リンパ腫ね。分かった、分かったという感じで自然にしていたら抗がん剤が素直に効いてくれた」

 

と、がん細胞を取り除いたのちに振り返っています。

 

また、退院後には抗がん剤の副作用によって判断力が低下する「ケモブレイン」という症状を発症していたことも告白しました。

 

さらに、療養中に懇意にしていた写経の講師から400万円もの詐欺被害にあったりなどしているものの、弁護士に頼ることなく独学で裁判を起こしみごと全額取り戻したことも明かしています。

 

残りの命がわずかという余命を宣告されたにもかかわらず、自然に受け入れるという形で焦らず闘病したというのが結果的に良い効果をもたらしたのかもしれませんね。

 

とても強い女性だと感じました。

 

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

大谷直子の夫は?

 

華子は娘?

 

病気を患っている?

 

についての話題をご紹介しました。

 

数々の役を演じ分ける実力の高い演技力の持ち主、大谷直子さん。

 

2度の離婚歴があるとのことですが、現在は独身であり、娘の華子さんも女優として活動しているということが分かりました。

 

悪性リンパ腫で余命3ヶ月と宣告されるも、苦しい闘病を乗り越え難しい状況を乗り越えたという姿は、まさに強い女性を象徴しているのではないでしょうか。

 

 

スポンサードリンク
 

関連記事

  1. 阿部サダヲの芸名の由来は?バンドで紅白出場?桐谷美玲とそっくりに…
  2. 香川照之は東大卒で林修と同級生!隠す理由は?西島秀俊と仲がいいの…
  3. イモトアヤコは歯を矯正して太った?彼氏やすっぴんがかわいい噂を紹…
  4. 有吉弘行の結婚や現在の彼女は?スケジュールが過激?体は大丈夫?
  5. 千葉マリアの若い頃の経歴は?現在の仕事や子供が薬物依存ってホント…
  6. アンタッチャブル柴田逮捕後から不仲説浮上?山崎弘也の性格は人見知…
  7. 吉永小百合の若い頃が広瀬すずそっくりだと話題に?経歴や偉業を紹介…
  8. 高橋みなみの現在は激やせで嫌いになったファンが続出!?絵が上手い…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP