エンタメ

吉永小百合の若い頃が広瀬すずそっくりだと話題に?経歴や偉業を紹介

いつまでもお若く綺麗で女性のあこがれの存在、吉永小百合さん。

 

吉永小百合さんは、様々な経歴を持つだけでなくこれまでに偉業も残されてきており、日本の女優として誰もが知る素晴らしい存在と言えるでしょう。

 

この記事では吉永小百合さんについて、

 

吉永小百合の略歴

 

これまでの偉業は?

 

若い頃がかわいい?

 

の話題をご紹介します。

 

スポンサードリンク
 

 

吉永小百合の略歴

 

参照元:https://www.musicman-net.com/artist/73867

 

芸名:吉永 小百合(よしなが さゆり)

 

本名:岡田 小百合(おかだ さゆり)

 

生年月日:1945年3月13日(72歳)

 

出身地:日本・東京都渋谷区

 

国籍:日本

 

身長:157cm

 

血液型:O型

 

兄弟構成:3姉妹の真ん中

 

職業:女優、歌手

 

ジャンル:映画、テレビドラマ、CM

 

活動期間:1957年 ~

 

配偶者:岡田太郎

 

渋谷区立西原小学校、渋谷区立代々木高校を経て東京都精華女子高校に入学(中退)。

 

その後、早稲田大学第二文学部西洋史学専修を卒業し、文学士の称号を受けています。

 

1957年にラジオドラマ「赤胴鈴之助」でデビュー。

 

1959年の映画「朝を呼ぶ口笛」で女優デビュー、同年の「まぼろし探偵」でテレビドラマ初出演。

 

1962年に主演映画「キューポラのある街」でブルーリボン賞主演女優賞を受賞、同年に1stシングル「寒い冬」で歌手デビュー。

 

また、同年9月にリリースした3rdシングル「いつでも夢を」で日本レコード大賞を受賞。

 

この年末にNHK紅白歌合戦に初出場。

 

その後も、「伊豆の踊子」や「愛と死をみつめて」、「青春の海」などの主演映画が次々とヒットし続けます。

 

そして、1985年に映画「おはん」と「天国の駅」の高い演技が認められ、日本アカデミー賞と最優秀主演女優賞を受賞。

 

デビューから現在まで、非常に多くのCMに出演していることで知れています。

 

吉永小百合さんのファンの愛称は、「サユリスト」。

 

1960年代を代表する人気映画女優であり、10年間で70本以上の映画に出演。

 

作曲家である吉田正の門下生として、数多くのレコードを世に送り出しています。

 

夫はフジテレビディレクター、共同テレビ社長、会長、取締役相談役を歴任した岡田太郎氏。

 

 

 

これまでの偉業は?

 

参照元:https://www.walkerplus.com/article/51369/image278403.html

 

吉永小百合さんと言えば、2018年3月に公開される映画『北の桜守』で、映画出演120本を超えるという偉業を成し遂げた日本を代表する女優さんですね。

 

出演映画が120本ということは、単純に計算しても1年に1本以上の映画に出演し続けていることになります。

 

映画出演が120本ということに対し、吉永小百合さんは、「よく元気でここまでやって来られたと思います。」と話しています。

 

というのも、吉永小百合さんは子どものころとても体が弱かったそうで、1年に1カ月は必ず肺炎になっていたほどだとか。

 

そんな体の弱かった吉永小百合さんですが、『赤胴鈴之助』というラジオドラマに入ってから不思議なことに体が強くなってきたそう。

 

そして、日活に入ってからは「病気なんかしていられない」という意思も手伝ったのか、撮影期間が半年くらいある生活の中で毎日“芝居よりもなによりもまず体調管理”に気を配ったと言います。

 

この偉業を成し遂げるためには、やはり体調などの自己管理が大切なのでしょう。

 

吉永小百合さんが体調管理で心がけていることは、しっかりとした食生活をすること。

 

撮影があるときはおにぎりやサンドイッチなどを少しつまむ程度ですが、朝はしっかりと朝食を食べ、食べられるときはしっかりと食事をするそうです。

 

最近はクロワッサンにハマっているようで、毎朝ハムやチーズ、卵を挟んだものに、コーヒーと野菜サラダとりんごとヨーグルトなど、朝はとにかくたくさん食べて目を覚ますのが習慣とか。

 

また、筋力トレーニングなどもしているそうで、身体のコントロールがしっかりとできているという印象を受けますよね。

 

吉永小百合さんの偉業には、これほどの努力があったのです。

 

自分をしっかりと知っているところがとても尊敬できますね・・・!

 

スポンサードリンク
 

 

若い頃がかわいい?

 

参照元:http://www.asagei.com/excerpt/21834

 

現在もとてもお若く綺麗な吉永小百合さんですが、若いころは今以上にかわいかったと言われています。

 

ピュアで清潔感や透明感が強かったということで、女優の広瀬すずさんに似ているとも言われているほど。

 

ということで、吉永小百合さんの若いころのお写真をご紹介したいと思います!

 

参照元:https://www.pinterest.jp/pin/49750770858221765/

 

参照元:https://blogs.yahoo.co.jp/fpdxw092/63092090.html

 

参照元:http://cpsfm.seesaa.net/article/182211615.html

 

たしかに、お若い頃からかわいいですね!

 

透明感や清楚な雰囲気などから見ても、広瀬すずさんに似ているというのも納得なほど似ていると思います。

 

お若いころからこんなに綺麗でかわいかったというだけあり、整形疑惑が浮上したこともしばしばあったようです。

 

しかし、元からお綺麗ということで生まれ持った美貌ということが分かりますね。

 

同性として羨ましい限りです・・・!

 

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

吉永小百合の略歴

 

これまでの偉業は?

 

若い頃がかわいい?

 

についての話題をご紹介しました。

 

日本中で知らない人はいないというほど日本を代表する大女優の吉永小百合さん。

 

これまでに出演してきた作品はなんと120本を超えたという吉永小百合さんは、ご自身の体調管理をしっかりとすることで偉業を成し遂げました。

 

72歳でありながらお若さを保ち、健康管理や体を鍛えるなどストイックな姿勢を続けていることにただただ尊敬ですね・・・!

スポンサードリンク
 

関連記事

  1. 古舘伊知郎の番組降板理由は離婚が原因?実況の天才!伝説の名言を紹…
  2. りゅうちぇるが情熱大陸ですっぴんを披露?ぺことの馴れ初めは?姉は…
  3. 山岡久乃の養女泰子は一体誰なの?死因に隠された秘密とは!?
  4. 森田剛の指のタトゥーを消した!?彼女は美雪ありす?どんな人なの?…
  5. 阿曽ちゃん(傍聴マニア)の経歴やWikiプロフ!芸人の収入やネタ…
  6. 城島茂の手の震えの原因がヤバい!父親が逮捕され八尾市の刑務所に …
  7. カズレーザーは高学歴?高校と大学は?安藤なつは元プロレスラーで女…
  8. 五十嵐めぐみは現在鎌倉で居酒屋を経営?店名は?息子は学習障害?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP