ミュージシャン

仲宗根泉(HY)が激やせ!リバウンドは?ダイエット方法や名曲を紹介

f:id:sinberu:20171002182108p:plain

仲宗根泉さんといえば、HYのキーボード・ボーカル担当であり唯一の女性メンバーとして有名ですね。

女性のリアルな気持ちを歌詞に込める才能がずば抜けていて、数多くの女性たちが仲宗根泉さんの歌詞に共感してきたことでしょう。

この記事では仲宗根泉さんについて、

仲宗根泉のダイエット方法は?

旦那はHYのボーカル?

名曲を紹介!

の話題をご紹介します。

 

スポンサードリンク
 

 

 

仲宗根泉のダイエット方法は?

f:id:sinberu:20171002182139p:plain

参照元:https://spice.eplus.jp/articles/82071

名前:仲宗根泉(なかそね いずみ)

生年月日:1983年11月1日

担当:キーボード、ボーカル

通称:いーず(英語表記:Izu)

仲宗根泉さんは沖縄県出身のミクスチャーバンドHYでキーボードとボーカルを担当している、グループ唯一の女性メンバーです。

仲宗根泉さんは女性からの支持がとても高く、仲宗根泉さんの綴るリアルな女性の心境はたくさんの女性の共感を集めます。

ちなみに私も、失恋したときに「366日」を聴きながら泣いたという学生時代の淡い思い出があります・・・(笑)。

仲宗根泉さんはもともとちょっとふくよかな雰囲気で、とってもチャーミングな女性という印象がありました。

しかし、先日久しぶりに見てみると、激やせしていてスマートになっていてびっくりしました!

その時で、すでに20㎏もの減量に成功していたという仲宗根泉さん。

しかし、そこからさらに8㎏の減量を目指すと言っていました・・・。

20㎏の減量なんて簡単にできるものではありませんし、そんなに激やせするなんて一体何があったんだろう・・・?

そんなとっても気になる中曽根泉さんのダイエット方法について探ってみました。

そのダイエット方法とは、ズバリ「RIZAP(ライザップ)」

テレビなどでもそのライザップのすごさは知っていたのですが、まさか20㎏も減量し激やせできるなんて驚きですよね。

ライザップは健康的に痩せられるというだけあり、20㎏もの減量に成功した仲宗根泉さんですがとてもバランスの良いプロポーションを保っていました。

無理をして激やせしたという感じのダイエットではなくて、とてもうらやましいですね・・・!

健康的にバランスよく筋肉をつけて痩せるのはなかなか簡単なことではありません。

仲宗根泉さんのダイエット効果を見て、ライザップに興味をもたれた方もいるかもしれませんね!

 

 

旦那はHYのボーカル?

f:id:sinberu:20171002182224p:plain

参照元:https://instagrammernews.com/detail/1568103654064680317

そんな、ダイエットにも成功しますます綺麗になられた仲宗根泉さんは、結婚してお子さんもいらっしゃいます。

仲宗根泉さんは2012年の11月に第一子となるお子さんを出産しています。

そして、その翌年のツアーにて、ファンに結婚と出産の報告をしました。

仲宗根泉さんと旦那様の結婚式にはHYのメンバーみんなもお祝いに駆け付けたようですが、その結婚式は5時間にも及ぶ長く楽しいものだったそう。

仲宗根泉さんの旦那さんはボーカルの新里英之さんではないか?という噂も流れていましたが、ツアーで結婚式に呼ばれたエピソードを話していたためボーカルの新里英之さんは旦那さんでないことが判明しましたね(笑)。

ちなみにこの目次の写真は、仲宗根泉さんがふざけて撮影し自身のSNSにアップしたもの(笑)。おちゃめでかわいいですね。

そこで気になるのが仲宗根泉さんの旦那さん。

気になる旦那さんですが、残念ながらお顔や詳しい詳細などは公表されていないようです。

お子さんに関しても公表されていないのですが、旦那さまもお子さんも一般人なので当然ですね

しかし、自身のインスタグラムに家族のことがたびたびとアップされているのを見てみると、仲宗根泉さんのとっても幸せそうな姿を見ることができます。

仲宗根泉さんは、大好きなお子さんと旦那さんとメンバーたちに囲まれて、とても幸せですね・・・!

 

スポンサードリンク
 

 

歴代の名曲を紹介!

f:id:sinberu:20171002182317p:plain

参照元:https://lineblog.me/official/archives/1035074382.html

HYには数多くの名曲がありますよね。

その曲ひとつひとつに、その当時の思い出があるという方もたくさんいると思います(私もそのうちの一人です)。

青春を思い出し、恋愛を思い出し、失恋を思い出し・・・それぞれたくさんの思い出がこもっているでしょう。

今回はそんな数あるHYの曲の中でもとくに人気の高い名曲を、トップ5までご紹介したいと思います!

◆第5位「Song for…」

仲宗根泉さんがメインの失恋ソングです。

この曲を聴きながら失恋の傷をいやしたり共感しながら泣いたりした・・・なんて思い出のある方もいるのではないでしょうか?

「いくらお互いが想っていても決して繋がる事はない」という、切ない歌詞に胸がキュン・・・としてしまいますね。

◆第4位「NAO」

個人的には仲宗根泉さんメインの曲の中でも青春時代に一番聴いた曲です。

この曲は、仲宗根泉さんが友達の「なおこ」さんの恋愛を基に作った曲であるため『NAO』とう曲名になったそうです。

「諦めたくなっても あなたまたホラ、優しくするでしょう

同じ気持ちじゃないなら そんな言葉や態度なんて いらない」

という歌詞に共感した方はきっと多いはず。

◆第3位「てがみ」

この曲はHYの数ある名曲の中でもカラオケで歌われる確率が高い曲ですよね!

元カノから『結婚する』という手紙が届き、彼女との色々な思い出がよみがえり、またあの頃のように過ごしたいな・・・と今更ながら後悔してしまう。

というようなストーリーが込められた、ちょっと切ない意味があるそう。

◆第2位「AM11:00」

HYといえばAM11:00・・・というようなイメージも大きいこの曲。

メロディーはポップな感じで爽やかな印象を受けるのですが、この曲には「メンバーの友達の恋人が亡くなった」ことを曲にしていると昔から噂されていますね。

真相はわからないままですが、どんな意味なのだろう?と考えながら曲を聴くのも楽しいですよね。

◆第1位「366日」

HYの数ある名曲の中でいちばんの人気を誇っているのが「366日」。

この曲は個人的にも思い入れが強い曲で、HYの中でというより「失恋ソングの大定番」というイメージがあります。

この曲はなんといっても歌詞がすごいですよね。ストレートにリアルな気持ちが綴られていて胸が張り裂けそうになったこともあります。

共感を呼ぶ歌詞もですが、仲宗根泉さんの歌声や切ない表現力が何とも言えません。

HYの名曲トップ5をご紹介しましたが、これ以外にも魅力いっぱいのHYの曲は数えきれないほどあります。

失恋ソングが大定番ですが、明るく爽やかな曲ももちろんたくさんあるので、興味のある方は一度聴いてみてはいかがでしょうか。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

この記事では、仲宗根泉さんの

仲宗根泉のダイエット方法は?

旦那はHYのボーカル?

名曲を紹介!

についての話題をご紹介しました。

女性ならもちろん、男性でも仲宗根泉さんの綴る歌詞に共感し涙を流したことがある方も多いと思います。

声にはなかなか出せないリアルな気持ちをまっすぐストレートに表現してくれるので、HYは今でもずっと変わらず支持され続けているのかもしれませんね。

ダイエットに成功しますます綺麗になった仲宗根泉さん、SNSに「旦那様のためにダイエットする」と書いているのを見て“女性として美しいな~”と改めて尊敬しました。

 

 

スポンサードリンク
 

関連記事

  1. 峯田和伸(元ゴイステ)の現在は俳優業?きっかけは?彼女や結婚は?…
  2. 桑田佳祐の歌詞が天才と言われる理由は? 子供が自閉症ってホント?…
  3. 椎名林檎が紅白で口パク?ライブ中の衝撃告白の真相は?
  4. 増田貴久(NEWS)は歌唱力がスゴイ!姉はモデルで名前がしょうこ…
  5. オレンジレンジの現在は以心電信で復活?以前干された理由は?
  6. B.A.Pメンバーは仲悪い?良い?名前や人気順を紹介!
  7. hyde(ラルク)が離婚?子供は?すっぴん画像がヤバい!
  8. 藤原弘樹(ドラム)が脱退?彼女やWANIMAとの出会いを紹介

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP