スポーツ選手

宮原知子の顔やほっぺに異変が?回転不足の原因は太ったから?

 

宮原知子選手といえば、昨シーズンから徐々に頭角を現し、グランプリシリーズNHK杯、全日本選手権、2016年四大陸選手権などに優勝し、一躍脚光を浴びました。

 

宮原知子(みやはらさとこ)選手は、1998年3月26日生まれの現在18歳で、京都府京都市出身、身長150cm、左利き、立命館小学校、関西大学中等部・高等部を卒業後、関西大学文学部に進学し、在学中のフィギュアスケート選手です。

 

宮原知子選手の両親は医師で、両親の仕事上の理由により、幼い頃から7歳まで米国テキサス州ヒューストンで暮らしていたそうです。

 

米国滞在中の4歳の頃にスケートを始め、帰国後もコーチに指導を受けていたそうです。

 

宮原知子さんが、現在のような成績を残せるようになったのは、フィギュアスケートにのめり込み、ひたすら練習に励んだ結果のようです。

 

この記事では、宮原知子選手について、

 

宮原知子の顔が太ったと話題に??

 

の話題をご紹介します。

 

 

スポンサードリンク
 

 

宮原知子は顔が太ったと話題に?

 

f:id:sinberu:20161110183931p:plain

 

出典:http://www.jsports.co.jp/press/article/N2015112710385406.html

 

宮原知子選手は、今シーズン、2戦して、1勝、3位という成績です。

 

グランプリシリーズスケートカナダでは、ショートプログラムで5位と出遅れ、フリーと合わせて3位となりました。

 

宮原知子選手が、ショートで出遅れた原因としては、ジャンプの回転不足と判定されたことにあるようです。

 

この回転不足の原因は、体重が増えたためではないかとネット上で、噂されたため、宮原知子さんの顔やほっぺが太ったと話題になったようです。

 

ただ、宮原知子選手の見た目からは、太ったとは思えず、いつもどおりに見えました。

 

あとは、宮原知子選手は18歳と若いことから、大人に近づくにつれて、体型が変わってきたかもしれないということでしょうか。

 

しかし、もともと150cmと小柄な宮原知子選手の体型に変化があったなら、すぐにわかると思うので、それほど大きな変化はなかったように思います。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

この記事では、宮原知子選手の

 

 

宮原知子の顔が太ったと話題に??

 

 

についての話題をご紹介しました。

 

宮原知子選手は、これまでの努力の結果、昨シーズン、才能が花開いたわけですが、こんなにネガティブな評価ばかりでは、気の毒に思います。

 

こうなったら、宮原知子選手は、今シーズン、こんな酷評を覆すような活躍を見せつけてやるしかありません。

 

宮原知子選手の今後更なるご活躍を期待しています。

 

スポンサードリンク
 

関連記事

  1. 稲葉篤紀(侍ジャパン監督)は病気だった?顔のあざのエピソードに感…
  2. 平野真理子の経歴や家族が凄い!教育方法やwiki風プロフを紹介
  3. 西村碧莉(スケボー女王)のスポンサーや愛用デッキは?彼氏はイケメ…
  4. 鳥谷敬(阪神)の結婚相手は元売り子で裕子!?三振はレーシックが影…
  5. 戸塚優斗(スノボ)の彼女は?スポンサーはヨネックス?プロフィール…
  6. 山田哲人の父親は警察官!契約更改で年俸アップで彼女が出来た?
  7. 谷田絹子(東洋の魔女)の現在は?経歴やプロフィールを紹介!
  8. 中垣内祐一(バレー監督)の若い頃がイケメン!事故や再婚の真相を紹…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP