吉武司(吉寿屋)の年収やwiki風プロフ!社員に行った神対応とは?

神吉武司さんは「お菓子のデパート」と言われている菓子問屋「吉寿屋」の創業者になります。

 

この記事では神吉武司さんについて

 

神吉武司のプロフィール

 

年収はどの位?

 

社員への対応が神レベル!

 

の話題をご紹介したいと思います。

 

 

スポンサードリンク
 

 

 

 

神吉武司のプロフィール

 

参照元:http://www.akaruinews.com/modules/blog/details.php?bid=1845

 

神吉武司さんは1941年に徳島県で生まれています。そして、母親は徳島県で食料品店を経営されていたこともあってか?神吉武司さんは1964年、23歳の時に大阪で菓子卸業・流通業の商社を創業されています。

 

その後、1986年には小売業として「お菓子のデパートよしや」を開業されて、手ごろな値段で気軽にお菓子が買える店として人気を集められています。

 

さらに1987年にはフランチャイズ展開を始められ、2016年の時点では「創業以来赤字無し」の経営ときかれており、2018年の時点では、直営店38店舗、FC契約60店舗にまで拡大されています。

 

神吉武司さんは現在、2016年より相談役となり創業者として活躍されているようです。そして、会長には弟の神吉秀次さんがついており、兄弟で二人三脚の活躍を見せているようです。

 

 

 

 

 

年収はどの位?

 

参照元:http://kimamana-topic.com/5626.html

 

お菓子業界は利益が薄いと言われているのですが、「よしや」は小売価格は定価の2割ほど安いと言われていて、さらに1400種類もの品揃えがあることで人気を集められています。

 

そして神吉武司さんは「よしや」を大きくされているんです!しかし、神吉武司さんの年収についてのはっきりとした情報はないためにわからない状態です!しかし、よしやの営業マンの中には年収3000万円以上稼ぐ人がいる!という情報が聞かれていました。

 

さらにビックリすることに、パートおばちゃんでも年収1000万円を超えるひとがいる!なんてことも聞かれているんです!

 

また、よしやは年商が約160億円ということも聞かれていることもあって、神吉武司さんの年収は億を越えるのではないか?とも言われていますが、神吉武司さんの年収についてはまったくわからないんです。

 

 

 

 

 

社員への対応が神レベル!

 

参照元:https://www.y-itax.com/2018/12/15/kamiyoshi-takeshi/

 

神吉武司さんは過去にテレビ番組「カンブリア宮殿」に弟の神吉秀次さんと共に出演されていますが、その中で経営者として守り続けてきた信条は従業員の幸福であることを話されています。

 

「お菓子のデパートよしや」では1年間で約7000万円分を従業員に還元されているんだとか・・・還元方法は、月1回の朝礼じゃんけん大会で、テレビなどの家電や高級果物などを社員とパートにプレゼントをし、毎年勤続5年以上の社員1人に500万円そうとうの金の延べ棒。

 

他にも、社歴の長い社員5名には海外旅行、最優秀社員に年俸3000万円の支給をされているんです!

 

これだけでも驚くのですが、さらに驚かされるのは社員の家族に野菜を送り、運送会社などの取引先には水やお茶を1ケースやお米を渡されていることもあると聞かれていました。

 

社員だけではなく、家族や取引先などへの還元などもあるために、「よしや」は創業以来赤字無しなんだとも思えます。

 

 

 

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

この記事では神吉武司さんの

 

神吉武司のプロフィール

 

年収はどの位?

 

社員への対応が神レベル!

 

についての話題をご紹介しました。

 

神吉武司さんは現在70代後半になりますが、現在も元気で経営されているといわれています。そんな神吉武司さんは今後、「よしや」の経営をどのようにされていくのか?気になるので、注目されるのではないか?と思えます。

スポンサードリンク