藤巻亮太(レミオロメン)の現在は?活動休止の理由や再活動は?

藤巻亮太さんはレミオロメンのボーカル兼ギターとしての活躍で注目を集められています。

 

この記事では藤巻亮太さんについて

 

藤巻亮太の現在は?

 

活動休止の理由は?

 

活動再開の予定は?

 

の話題をご紹介したいと思います。

 

スポンサードリンク
 

 

 

 

藤巻亮太の現在は?

 

参照元:https://yamap.com/magazine/20396

 

藤巻亮太さんはレミオロメンのボーカルとして注目されていましたが、2012年にレミオロメンは活動休止をされていて、現在、藤巻亮太さんはソロとして活動をされています。

 

藤巻亮太さんはレミオロメン時代から楽曲すべての作詞とほとんどの作曲を担当していると言われています。そのために現在、ソロとして歌手活動を続けられています。

 

ソロ活動を始められてからこれまでに藤巻亮太さんはシングルリリース、配信限定シングル、オリジナルアルバム、ミニアルバムなどを出しています。

 

また、藤巻亮太さんは2018531日に、これまで所属されていた烏龍舎から独立を発表されて、自身初の主催フェスを開催、野外音楽フェスの開催、配信ライブを開催するなどの活躍を見せています。

 

さらに、藤巻亮太さんは、レミオロメン時代の曲をアコースティック中心でアレンジ、弾き語り全国ツアー、中島美嘉さんとタッグを組むなどの音楽活動もされていています。また、2021年には川嶋あいさんとコラボレーションした楽曲を312日に配信リリースすることも決定します。

 

 

 

 

 

活動休止の理由は?

 

参照元:https://samidareshiki.com/archives/7892

 

39日」「粉雪」などの人気曲で注目されていたレミオロメンとして活動されていた藤巻亮太さんですが、レミオロメンは20122月に活動を休止されています。

 

藤巻亮太さんはその後もソロとして音楽活動を続けられていますが、レミオロメンが活動休止したのは、いつの間にか自分たちのやりたい音楽ができていないことに気づき疲れてしまったためと言われています。

 

藤巻亮太さんはソロになってからレミオロメン時代について「ズタボロに疲れていた」という発言をされています。

 

さらに、活動休止後のソロ活動ですぐに出されたアルバム「オオカミ青年」では、「自分の中野ドロッとした暗い感情を吐き出したいという衝動から始まった」ということが聞かれていてかなり疲れていた様子が伝えられています。

 

他のメンバーは、前田啓介さんは活動休止後に音楽プロデュースをされていたと言われていますが、その後、地元の山梨県に帰り、現在はオリーブ農園の社長をされていると言われています。

 

神宮司治さんは活動休止後にライブを行っていたようですが、現在は、ドラムの指導などをされていると言われていています。

 

 

 

 

 

活動再開の予定は?

 

参照元:https://www.barks.jp/news/?id=1000075827

 

レミオロメンは今年バンド結成20周年を迎えると言われているため活動再開に期待が高まっているようですが、これまでにレミオロメンが活動再開する!ということは聞かれていません。

 

しかし、藤巻亮太さんの北極星のアルバム曲でレミオロメンのメンバーとして活躍されていた前田啓介さん、神宮司治さんは藤巻亮太さんの表現したい音楽のために手伝ってくれたと言われていますが、レミオロメンとしての活動は再開されていません。

 

また、レミオロメンとして活動再開できない理由については、前田啓介さんがオリープ農園の社長をされているために、音楽活動を再開することができないのではないか?ということも聞かれています。

 

けれども、藤巻亮太さんは永遠の大スターが人気バンドTHE YELLOW MONKEYの吉井和哉さんと言われていて、THE YELLOW MONKEYは活動停止~15年の時を経て16年後に活動再開されているということが聞かれているので、レミオロメンもTHE YELLOW MONKEYのように活動再開が期待されているようです。

 

 

 

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

この記事では藤巻亮太さんの

 

藤巻亮太の現在は?

 

活動休止の理由は?

 

活動再開の予定は?

 

についての話題をご紹介しました。

 

藤巻亮太さんはレミオロメンで知名度を上げていますが、レミオロメンが活動休止後の現在はソロ活動をされているので、今後もどのような素敵な歌を広めていくのか?注目したいと思います。

スポンサードリンク