五十嵐カノアは語学力も年収も凄い?弟も爽やかイケメン?

五十嵐カノアさんはプロサーファーとして活躍されています。

 

この記事では五十嵐カノアさんについて

 

語学力が凄すぎる?

 

年収がトップクラス?

 

弟はどんな人?

 

の話題をご紹介したいと思います。

 

 

スポンサードリンク
 

 

 

語学力が凄すぎる?

 

参照元:https://surfeee.com/lab/learn/pro-surfer/kanoa_igarashi/

 

五十嵐カノアさんの父親はサーファーの五十嵐勉さん、母親もサーファーですが共に日本人と言われています。しかし、五十嵐カノアさんの生まれは、アメリカ合衆国のカリフォルニア州だと言われています。また、五十嵐カノアさんはその後もアメリカ人として育っています。

 

アメリカで育っているので五十嵐カノアさんは英語を話せるのはもちろん、両親が日本人であることで日本語も話せるようです。さらに、ポルトガル語、スペイン語、フランス語も堪能だということがおおやけに判明しています。

 

5ヶ国語も話すことができる五十嵐カノアさんは、母国語が英語でたまに日本に来ることがあるということで日本語を話せるようですが、それ以外の言葉については両親の教育方針が影響しているのではにないか?と言われています。

 

五十嵐カノアさんの両親はサーフィンだけができればいいという考えではなかったようで、五十嵐カノアさんは15歳の時に高校終了テストに合格されて2年飛び級で高校を卒業されています。そのために五十嵐カノアさんは勉強もトップレベルだったとも言われています。

 

また、五十嵐カノアさんは世界最高峰リーグ「WSL」で世界各国を飛び回る生活をされていることで、5ヶ国語も話せることはとても優位だったのではないか?とも言われています。

語学が堪能な五十嵐カノアさんは、幼い頃の両親からの教育がしっかりしており、五十嵐カノアさん自身の頭の良さもあったことで語学が堪能になったと思えます。

 

 

 

 

 

年収がトップクラス?

 

参照元:https://g-old-gorilla.com/sport/1104/

 

父親の影響で3歳からサーフィンをはじめられている五十嵐カノアさんは、現在日本のプロサーファーとして活躍されています。五十嵐カノアさんの年収については、推定金額が約2億円ということが判明してます。

 

普通の日本のプロサーファーの年収については、200万円程度と言われ、国内トップ選手でも年収300万円、逆にプロサーファーなのに年収が100万円に満たないという選手もいるとも言われています。

 

五十嵐カノアさんの約2億円という年収が判明しているのは、海外のサーフィンメディア「Stab Magazine」の2018年の記事に、世界で活躍するプロサーファーの賞金獲得&総収入ランキングが発表されており、その時五十嵐カノアさんは年収約2億円で7位だったためになります。

 

Stab Magazine」でのランキングに載っているプロサーファーは年収は億を越えている人ばかりなので、その中に五十嵐カノアさんが入っているので年収はトップクラスだということは間違いないと思います。

 

 

 

 

 

弟はどんな人?

 

参照元:https://what-is-up.net/igarashikanoa-little-brother/

 

五十嵐カノアさんは下に弟がいると言われています。弟の名前は五十嵐キヌアさんでサーファーとして活躍しています。

 

五十嵐カノアさんの弟である五十嵐キヌアさんは、見た目が似ていると言われて兄弟でイケメンと言われています。また、兄弟とても仲がイイとも聞かれています。弟の五十嵐キヌアさんは現在、アメリカのアマチュアサーフィン団体NSSAの試合に出場されており、2018年のシーズンにはジュニアクラスで2戦連続優勝を果たされています。

 

五十嵐キヌアさんはまだプロサーファーとはなっていないようですが、両親共にサーファーで兄の五十嵐カノアさんもプロサーファーなのでプロサーファーとして活躍されるのではないかと思われているようです。

 

 

 

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

この記事では五十嵐カノアさんの

 

語学力が凄すぎる?

 

年収がトップクラス?

 

弟はどんな人?

についての話題をご紹介しました。

 

五十嵐カノアさんは東京オリンピックの日本代表選手としての出場権を獲得されているのでどのような活躍を見せてくれるのか注目してみたいと思います。

スポンサードリンク